English

フォトニュース

オオガハスが咲いています

2019年06月16日 更新

【大賀蓮(オオガハス)】

スイレン科ハス属の水生多年草

 

オオガハスとは、2000年以上前の古代ハスです。

昭和26年、大賀一郎博士が縄文遺跡から3粒の種を発見し、そのうち1粒の発芽育成に成功しました。

 

ハスの花、すなわち蓮華は

「泥より出でて泥に染まらず」 という言葉の通り、

様々な国でその清らかな姿が祈りの象徴とされました。

その他見頃の花

画像をクリックすると拡大できます

フォトニュース一覧へ